This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

メディア掲載・講演履歴

/メディア掲載・講演履歴
メディア掲載・講演履歴 2017-12-01T02:32:16+00:00

マスコミ・企業・学校関係の
皆様へ

健康検定協会では、医学、健康、美容、食生活、運動、休養などに関してメディアへの出演・取材や執筆、情報提供を承っております。

医師、医学博士、管理栄養士、薬剤師などの各専門家が在籍しておりますのでエビデンスをもとに情報をご提供する事がが可能です。
企業様、学校様へのオリジナルの講義→検定→ディプロマ発行なども承っております。
また、ご要望に応じた講演なども行いますのでお気軽にお問合せ下さい。
健康検定協会運営メンバーの豊富な経験と知識をご提供いたします。

健康検定協会事務局
TEL: 045-761-9577
月~土:10:00~19:00

(留守番電話の場合がございます。)
メディア出演
フジテレビ
「その原因Xにあり」
平成29年1月 フジテレビ“その原因Xにあり”にて「塩分の高い料理」について監修。
1月20日放送のフジテレビ健康番組「その原因Xにあり」で、夜間頻尿の特集の箇所で監修を行なった。
冬は鍋料理で塩分を多く取りがちになることから、塩分の高い鍋、塩分が高いラーメンの栄養計算をし、番組の一部を監修。
テレビ朝日
「グッドモーニング」
平成28年11月 テレビ朝日にて朝の情報番組”グッドモーニング”にて歯と健康についてインタビューパネル出演。
テレビ朝日 朝の情報番組”グッドモーニング”の11月15日(火)朝7時25分頃から40分頃の15分間のコーナーにて、歯と健康についてインタビューパネル出演。
自分の歯がなくなるリスク、歯の本数による食べ物の違い、丈夫な歯を保つためのコツを紹介。
テレビ東京
「モノイズム」
平成28年5月 メキシコ産アボカド生産輸出協会の依頼にて出演(5月15日放映)。
アボカドの食べごろの時期の見分け方、アボカドの栄養価、特徴、美味しい調理のコツなどを解説。
日本テレビ
「解決!ナイナイアンサー」
平成28年5月 日本テレビ「解決!ナイナイアンサー」のらくヤセダイエット企画に出演(5月10日放映)。
ダイエット特集の中で、あずきに含まれるポリフェノールと食物繊維について解説。
テレビ東京
「それダメ!」
平成28年4月 テレビ東京が毎週火曜日に「それダメ!」出演。
高橋英樹さんのたわし健康法について、激しくたわしで皮膚をこすると、表皮が削れ、シミの原因となることを解説。(4月13日放映)。
テレビ朝日
「中居正広のミになる図書館」
平成28年4月 テレビ朝日「中居正広のミになる図書館」にて、餃子の栄養価について解説(4月5日放映)。
関西テレビ
「ワンダー」
平成28年2月 関西テレビ「ワンダー」にて乾燥肌対策についてコメント(2月8日放映)
日本テレビ
「解決!ナイナイアンサー」
平成27年12月 水溶性食物繊維(アドカドの種茶)の性質と
効率的な摂り方について解説。(12月29日放映)
テレビ朝日
「中居正広のミになる図書館」
平成27年12月 トマト成分”リコピン”の性質と効率的な摂り方について解説。(12月15日放映)
テレビ東京
「それダメ!」
平成27年9月 化粧水の効率的な使い方について(9月30日放映)

FMヨコハマ
「ファンケルナデシコ」
平成26年3月 管理栄養士としての活動についてトーク。
著書・執筆など
サンデー毎日 平成29年1月 サンデー毎日にて”「食べる時間帯」が寿命を決める”を監修
“今や研究が進んで体内のリズムがわかってきており、その体内リズムに合わせて食事をするのが良いとされていることについて解説。
健康を気にして食べるのであれば、『何を食べる』だけでなく、『いつ』食べるかも重要であり、体内時計をリセットするための朝食、質の良い睡眠をするための食事、体を引き締めるための運動時間など、時間を考えた食事=時間栄養学についての記事が掲載された。
詳しくはこちら>
朝日新聞学生向け新聞 平成29年1月 朝日新聞の学生向け新聞にてみかんの情報について情報提供および監修
朝日新聞社の“朝日中高生新聞”(1月15日付)と“朝日小学生新聞”(1月31日付)に、みかんの栄養分”クリプトキサンチンについて解説をし、食べるタイミングや食べる量などのアドバイスの取材記事が掲載され、監修を行なった。
ホクト株式会社サイト
「きのこで菌活!」
平成29年1月~ ホクト株式会社よりきのこらぼサイトにて「きのこで菌活!」を監修
“ホクト株式会社様が運営している「きのこらぼ」にて取材を受け、2017年1月に毎週インタビュー内容がサイトにアップされた。
1月1日公開
Vol1:きのこは健康と美容の両方から身体に嬉しいスーパーフード!
1月9日公開
Vol.2:「二日酔い」と「ダイエット」に効果を発揮。きのこ料理が効く理由
1月16日公開
Vol.3:きのこがポイント!冬でもストレスフリーの美肌を手に入れる!
1月23日公開
Vol.4:きのこの栄養素を余すことなく吸収できる効果的な調理法とは?
好評を受け、3月も継続して情報公開となった。
サンデー毎日 平成28年12月 サンデー毎日にて”間違いだらけの健康法 正しい健康法”を監修
“毎日新聞社の週刊誌「サンデー毎日」で”間違いだらけの健康法 正しい健康法”と題した特集にインタビューをうけ、新春合併合日号の紙面の監修を行った(12月27日発売)。
注目記事として、歯磨きのタイミングや風邪予防について解説をした。
詳しくはこちら>
サンデー毎日 平成28年11月 サンデー毎日にて”冬に効く!食と健康のウソ?ホント?”を監修
“毎日新聞社の週刊誌「サンデー毎日」で”常識を○×判定「食と健康のうそ?ホント?”と題した特集にインタビューをうけ、2016年11月22日号の紙面の監修を行った(11月15日発売)。
注目記事として、4ページにも渡る特集となった。
鍋料理はヘルシー?お酒を飲んだ後の塩分は危険?など、宴会続きとなるこれからの時期を乗り越えるため、よくある””健康の常識””について◯×判定を行った。”
サンデー毎日 平成28年11月 サンデー毎日にて”長生きの秘訣!歯の寿命 こうして延ばす”を監修
毎日新聞社の週刊誌「サンデー毎日」で”長生きの秘訣!歯の寿命 こうして延ばす”と題した特集にインタビューをうけ、2016年11月15日号の紙面の監修を行った(11月8日発売)。
注目記事として、5ページにも渡る特集となった。
歯を健康に保つための8ケ条や、現代人の1食での食事で噛む回数、美味しく食べるための歯の本数などを紹介した。
壮快9月号 平成28年9月 壮快9月号「あずきスープ」企画にて監修
健康雑誌のパイオニアでもある壮快(マキノ出版)9月号の「あずきスープ」企画にてインタビュー記事掲載、監修。
あずきに含まれるポリフェノールと食物繊維、効率的なあずきの摂取方法について情報提供を行った。
アスコム社出版「疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい」 平成28年8月 アスコム社「疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい」(平成28年8月25日出版)にて巻末付録の「腎臓にやさしいレシピ集」を担当。
定食4つと小鉢3レシピを考案、監修。
10万部以上のヒット作となった。
美ST 8月号 平成28年8月 「鉄鍋を使って効率良く鉄分摂取」企画にて監修
“美しくあるための方法、内側から美しくする食、美しさをキープする習慣を提案する美容雑誌『美ST』(光文社)にて、「きれいになれる鉄鍋」の企画の鉄分摂取に最適なフードレシピと、鉄鍋での鉄分摂取についてコメント、監修。
使用する調味料によっても鉄鍋から流出する鉄分の変化について情報提供を行った。
味の素社「からだレポート」 平成28年7月 味の素社「からだレポート」にて「「たんぱく質」と「カルシウム」の効率よい摂取でロコモ予防を!」を監修
平成28年7月 “味の素社の「からだレポート」サイト(http://amino.ajinomoto.co.jp/)にて、ロコモ予防を意識した「筋肉&骨を強くする食材や調理法」をテーマに、『「たんぱく質」と「カルシウム」の効率よい摂取でロコモ予防を!』の記事監修を行った。週間アクセスランキングトップとなり、多くの人が目にした記事となった。 詳しくはこちら>
サンデー毎日 平成28年6月 毎日新聞社の週刊誌「サンデー毎日」で「”常識を○×判定食と健康のうそ?ホント?」”と題した特集にインタビューをうけ、2016年6月19日号の紙面の監修を行った(6月7日発売)。
注目記事として、6ページにも渡る特集となった。
and GIRL アンド ガール 平成28年6月 ガールな大人向けのファッション誌『andGIRL(アンドガール)』2016年7月号の別冊「本気でヤセたいなら「BELTA酵素ダイエット」について監修(6月11日発売)
小学館運営サイト「WooRis」 平成25年1月~ 現在に至る 栄養・美容原稿執筆。ライターのなかでMVP賞を獲得
携帯サイト「ビューティ&ダイエット」 平成26年3月~ 平成27年11月 栄養・美容、医療、妊娠に関する原稿提供
毎日配信するメルマガ原稿を担当
「オレンジページ」 平成24年10月~平成27年2月 T-fal社様が担当するランダムページに
様々なレシピの栄養計算を担当
朝日テレビ ニュ-スEX 平成25年3月~ 平成26年8月 最新の栄養情報の原稿を毎週提供
ノンフライ調理器具「T-fal アクティーフライ」のアクティフライ 使いこなしレシピ本 平成26年3月 「T-fal アクティーフライ」のアクティフライ 使いこなしレシピ
(扶桑社ムック本 3月25日発売)にてレシピの栄養計算担当
「調理力検定」 平成26年3月 株式会社リンクアンドコミュニケーションが運営するサイトにて、
レシピ提供
日本臨床栄養協会「New Diet Therapy」 平成26年3月 日本臨床栄養協会「New Diet Therapy」3月号
「栄養学以外に栄養士・管理栄養士に必要なスキル」
日本臨床栄養協会「New Diet Therapy」 平成25年6月 日本臨床栄養協会「New Diet Therapy」6月号
「管理栄養士の現状を踏まえ、今後の養成・育成はいかにあるべきか」
「知れば変わる自分のカラダ 健康レベルを上げる「身体学」入門」 平成25年4月 全体の概要:身体の雑学とともに、解剖生理学の観点も踏まえ
栄養学的に解析
「子供の科学」 平成25年3月 別冊付録 「頭が良くなる「KoKa手帳2013」」へ提供する最新栄養情報として「体に必要な栄養素」
の情報提供
CGCグループ料理冊子 平成24年9月 CGCグループが毎日の献立提案をするお客様へ発行している
フリーペーパー「ふれ愛 交差点 365」
美容皮膚科 名医のカルテ(誠文堂新光社) 平成24年4月 chapter4 肌によく効く栄養満点メニュー
「名医が進める美肌食レシピ」
「食と健康のホントがみえる。栄養学」 平成23年7月 全体の概要:健康の3本柱を中心に、食と健康の雑学や、
昔からの言い伝えを栄養学的に解析。加えて、
より生活に密着した内容を収載

医歯薬出版株式会社「臨床栄養」 平成22年11月 医歯薬出版株式会社「臨床栄養」vol.117 NO.6
「健康検定試験~一般の方と専門家を繋ぐ資格~」
講師・講義
化粧品会社ORLANEにて「栄養学研修」担当 平成29年1月~ 化粧品会社ORLANEにて「栄養学研修」担当
大手化粧品会社ORLANEにて美容部員の写真研修の一環として、お客様との話題にできる栄養学をレクチャーした。(1月24日、26日、2月2日 計3日間 60名)
最新の”時間栄養学”について、わかりやすく解説し、実施後の声としても“お客様との会話にぜひ役立てたい”という反応があった。
「顔筋が綺麗になる栄養素ABC」開催 平成29年1月 美容研究家katsuyo様の依頼により「katsuyo×Rieko の美顔筋レシピ トークセミナー」と題し、血行促進、細胞の活性化となる栄養素ABCの考案、またそれに沿ったレシピの提案を行い、カシータ青山にてセミナーを行なった。
顔筋だけでなく血管も筋肉繊維、顔筋が綺麗になる栄養素を毎日取り入れることで、しいては、癌の予防となっていける一石二鳥な食材をレクチャーした。参加者からも多くの質問があり、活性化したセミナーとなった。
講演 厚木市 市民健康講座 平成28年11月 「厚木市 市民健康講座「それで合ってる?身近なサプリメントの正しい使い方」登壇
“厚木市役所 健康づくり課 成人保健係からの依頼にて、「それで合ってる?身近なサプリメントの正しい使い方」と題し11月29日(火)(13時半〜15時半)に登壇。40歳以上の60 名の厚木市民へ講演を行った。
質疑応答では多数の方が挙手をして質問をして、和やかな講演となった。
講演 一般社団法人 日本ユニバーサルカラー協会 平成28年1月 一般社団法人 日本ユニバーサルカラー協会にて「アンチエイジングと仕事効率を上げる時間栄養学」を講演
色と健康の研究、提案を行っている一般社団法人 日本ユニバーサルカラー協会にて「アンチエイジングと仕事効率を上げる時間栄養学」を講演(7月22日)。
時間栄養学をメインに、朝、昼、夜の食事の意義や、いつ何を食べて、どのように生活するのがよいのかなど、時間と身体についてレクチャー。
栄養学に触れていない人も、食への興味を広がったとの声をいただいた。
講師 服部栄養専門学校 平成28年1月 栄養士養成コースの1年生150名に向け、栄養士活動についてレクチャー(5月20日)。自身の経歴や現在の活動について話し、今後の栄養士の活躍の場を紹介。
アンケートより、栄養士は病院だけと思ったが他でも活動できることに驚いた、管理栄養士をぜひとりたい、栄養士の道を選んで良かったなどの声をもらった。
講師 和洋女子大学 平成28年1月 「食と健康」特別授業 (1月17、20日) 250名の学生へ 身近な食の話題と食の問題食の歴史について講義
講師 クラーク記念国際高等学校 平成27年10月 「食と健康」講義(10月1日) 健康講座に希望する学生25名へ 1限~4限まで食と健康について講義。
栄養インストラクター agniヨガ 平成27年5月 平成27年5月〜 “株式会社アクティビア運営「agniヨガ」スタジオ 栄養インストラクター 就任
ヨガインストラクターと管理栄養士のコラボレーション「上手に食べて、楽しみながら健康的な美しいボディを手にいれる」ためのヨガスタジオを展開しているagniヨガにて、毎月「美食ヨガ」の講師を担当。
講師 和洋女子大学 平成27年1月 「食と健康」特別授業  260名の学生へ 身近な食の話題と食の問題食の歴史について講義
講師 自社セミナー「非常食を活用セミナー」開催・講義 平成26年7月 非常食の保管法、非常時の栄養、非常食が余った際の日常への活用法について講義(7月29日)
講師 日本臨床栄養協会 栄養相談専門士制度 栄養カウンセリング研修 平成26年6月 「栄養指導に必要なコミュニケーションスキル マナー」の講師担当。(6月29日)
講師 和洋女子大学 平成25年12月 「食と健康」特別授業 (12月10日) 270名の学生へ 身近な食の話題と食の問題食の歴史について講義
講師 座間市一般市民講座 「今摂るべきサプリメントとは~現代食の問題点~」 平成25年10月 サプリメントの必要性・Q&Aについて講演。
身近な栄養機能食品や保健機能食品の違いはなど、例を出して紹介し、知識を深めていただいた。(10月18日)
講師 水戸女子高校 平成25年1月 「食と健康」講義(1月18日) 在校生2、3年生の希望者を対象に「今必要な栄養、栄養のホント」として講義
講師 野村皮膚科医院 アレルギーの離乳食セミナー 平成24年10月 アレルギーがある子を持つ母親へ 離乳食の作り方を料理しながら講義(10月27日)
講師 渡辺物産株式会社 社員セミナー 平成24年4月 健康管理と安全衛生研修と題して社員様へ講義(4月27日)
講師「今受けるべきアンチエイジング治療とは」 平成24年4月 美容皮膚科 横浜銀座クリニックが主催。
水野惇子先生と岡村博貴先生とで皮膚と栄養に関する講義
ロイヤルパークホテル横浜にて(4月18日)
講師「美容とワインセミナー」 平成23年12月 横浜銀座クリニック主催 広尾KENZO ESTATEにて、皮膚科専門医2名とともに美容とワインと栄養について講義(12月11日)
講師 和洋女子大学 平成23年10月 「食と健康」特別授業 (10月9日) 200名の学生へ 身近な食の話題と食の問題について講義
講師「調理力で健康!」プロジェクト 平成23年1月 株式会社リンクアンドコミュニケーション
(食・健康・ヘルスケアサービス社)参加者に献立作りのポイントを講義するために講師として登壇(1月18日)
卓話講師
目黒区倫理法人会モーニングセミナー 卓話 平成24年2月 「経営者のヘルスマネジメント」を解説(2月21日)
横浜西ロータリークラブ 卓話 平成23年11月 「身近な食と健康のホント」を解説(11月9日)
平塚西ロータリークラブ 卓話 平成23年10月 「食と健康」を解説(10月12日)
学会活動
化粧品会社ORLANEにて「栄養学研修」担当 平成29年1月~ 化粧品会社ORLANEにて「栄養学研修」担当
大手化粧品会社ORLANEにて美容部員の写真研修の一環として、お客様との話題にできる栄養学をレクチャーした。(1月24日、26日、2月2日 計3日間 60名)
最新の”時間栄養学”について、わかりやすく解説し、実施後の声としても“お客様との会話にぜひ役立てたい”という反応があった。
日本臨床栄養協会 平成23年4月~ 平成26年12月 健康づくり支援研究分科会プロジェクトメンバーに就任
第34回 日本臨床栄養学会総会
「生き残りを懸けた管理栄養士のフロンティア精神(第2弾)―成果の見える栄養指導―」 ワークショップ 登壇
平成24年10月 「栄養学以外に栄養士・管理栄養士に必要なスキル」と題して、栄養士に必要なカウンセリングマナー
(メイク、声、表情、コミュニケーション等)を紹介(10月4日)
第33回 日本臨床栄養学会総会
「生き残りを懸けた管理栄養士のフロンティア 精神」(第1弾)ワークショップ登壇
平成23年10月 「自由診療、健常者へ展開する栄養活動」と題して、栄養指導の実例を紹介(10月12日)
顧問など
株式会社ベネフィットワン・ヘルスケア 栄養顧問 平成26年7月~
小田原銀座クリニック 栄養顧問 平成24年1月~
その他
化粧品会社ORLANEにて「栄養学研修」担当 平成29年1月~ 化粧品会社ORLANEにて「栄養学研修」担当
大手化粧品会社ORLANEにて美容部員の写真研修の一環として、お客様との話題にできる栄養学をレクチャーした。(1月24日、26日、2月2日 計3日間 60名)
最新の”時間栄養学”について、わかりやすく解説し、実施後の声としても“お客様との会話にぜひ役立てたい”という反応があった。
上越市産業振興課上越ものづくり振興センターの上越ならではの産品づくり開発検討委員会委員として就任 平成28年6月〜平成31年4月 上越市の取り組みである”上越ならではの産品づくり開発検討委員会委員”に就任
一般社団法人NS Labo 平成27年8月~
講師 株式会社アクティビア運営 「agniヨガ」栄養インストラクター 平成27年5月〜