医師による解説・コラム

//医師による解説・コラム
16 11, 2018

【医師が解説!】薄毛と前立腺肥大の関係は?男性ホルモンが原因?

2018-11-16T06:48:26+00:00 11月 16th, 2018|Categories: 医師による解説・コラム, 健康コラム|

前立腺肥大という疾患をご存じですか?
前立腺はすべての機能が解明されたわけではありません。ですが、この男性にしかない臓器に異常が生じると、致命傷になるといわれています。また、それだけではありません。前立腺肥大と薄毛は関係しているという研究結果も出たといわれているのです。

今回は、前立腺肥大と薄毛の関係について、医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック院長 医学博士の岡村信良先生にご解説いただきました。 (さらに…)

16 11, 2018

【医師が解説!】糖尿病とEDって関係あるの? 女性の場合は?

2018-11-16T06:44:30+00:00 11月 16th, 2018|Categories: 医師による解説・コラム, 健康コラム|

「勃起機能の低下」を意味する、ED(Erectile Dysfunction)。
「糖尿病の人はEDになる」と、聞いたことがある人もいると思います。果たしてこれは本当なのでしょうか?
その関係性と仕組みを内科医:医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック院長 岡村信良先生よりご解説いただきました。

「女性の場合は関係ある?」「諸説もある?」など糖尿病とEDにまつわる、周囲には聞くに聞けない質問にもお答えします。
親や親戚など、糖尿病にかかった人が身内にいる方は、必見です。
自分だけでなく、パートナーとも一緒に考えてみましょう。
(さらに…)

16 11, 2018

【コーヒー・紅茶】頭痛のときのカフェイン、良いの? 悪いの?

2018-11-16T06:43:09+00:00 11月 16th, 2018|Categories: 医師による解説・コラム, 健康コラム|

古くは「頭痛持ち」などといわれましたが、いつも頭痛にお悩みの方は少なくないようです。
症状によってはズキズキと痛む頭痛もあり、痛み出したら日常生活もままならないといわれます。
今回は、片頭痛の症状とカフェインの関係を荒牧内科院長 荒牧竜太郎先生よりご紹介いただきました。
(さらに…)

15 11, 2018

【お悩み解決!】小児科医がムコダイン、ムコソルバンの違い教えます

2018-11-14T07:27:14+00:00 11月 15th, 2018|Categories: 医師による解説・コラム, 健康コラム|

病院で処方される風邪薬が、どんなお薬かしっかりと理解していないのに、お子さんに飲ませている方も多いのではないでしょうか。子どもが風邪をひいたときに処方されるお薬にはどんなものがあるのでしょう。お薬を飲み忘れたとき、どうすればよいかをなごみクリニック:小児科医 武井智昭先生にご解説いただきました。

 

Contents
うちの子に処方されてるお薬は?
熱や痛みを抑えるせきやたんを抑える
感染症に効くお薬お薬を飲み忘れたときの対処法

<記事本文は、こちらをクリックしてください。>

 

健康検定協会の健康検定を受験して、仕事やキャリアアップへ役立てよう!

ご好評につき、すでに級をお持ちの方へは、11月は30%オフキャンペーン継続となります!進級は、この機会にぜひどうぞ!

さらに12月、1月は、新規の方に限り、受験料が50%オフ!!

新規で受験希望の方は、ぜひ12月、1月をご利用ください。(2018年11月、12月、2019年1月となります。)

練習問題はこちら→→4級にチャレンジ!」「3級にチャレンジ!」「2級にチェレンジ!」「準1級にチャレンジ!!」「1級にチャレンジ!!!」

 

15 11, 2018

【どちらが良い?】糖尿病治療のインスリン投与、注射かポンプか?

2018-11-14T07:28:00+00:00 11月 15th, 2018|Categories: 医師による解説・コラム, 健康コラム|

インスリンという言葉をどこかで聞いたことがあっても、どんなものなのかご存じない方はたくさんいらっしゃると思います。
インスリンはすい臓で作られるホルモンの一種で、血糖値を下げる働きをします。そのため、糖尿病の治療にも使われています。今回は、糖尿病に関して、荒牧内科院長 荒牧竜太郎先生にご解説いただきました。

Contents
放置すると怖い糖尿病
糖尿病は自覚症状がなく、見つけづらい
Ⅰ型糖尿病の治療はインスリンの投与
インスリン注射はほとんど痛みなし皮下注射より効果的なインスリンポンプインスリン療法のメリット・デメリット

<クリックすると記事本文が表示されます>

健康検定協会の健康検定を受験して、仕事やキャリアアップへ役立てよう!

ご好評につき、すでに級をお持ちの方へは、11月は30%オフキャンペーン継続となります!進級は、この機会にぜひどうぞ!

さらに12月、1月は、新規の方に限り、受験料が50%オフ!!

新規で受験希望の方は、ぜひ12月、1月をご利用ください。(2018年11月、12月、2019年1月となります。)

練習問題はこちら→→4級にチャレンジ!」「3級にチャレンジ!」「2級にチェレンジ!」「準1級にチャレンジ!!」「1級にチャレンジ!!!」

 

15 11, 2018

【医師が解説!】アレキシサイミアの具体的な症状と治療法

2018-11-14T07:28:51+00:00 11月 15th, 2018|Categories: 医師による解説・コラム, 健康コラム|

「アレキシサイミア」という言葉を耳にしたことがありますか?
日本語では「失感情症」等と訳されていますが、感情が全くないというわけではなく、あくまでも、感情を認知、自覚することの障害のことを指します。
今回は、まだ認知度が低いとされるアレキシサイミアについて、医療法人弘心会武蔵の森病院院長・岩瀬利郎先生よりご紹介ただきました。

 

Contents
・アレキシサイミアとは?
・アレキシサイミアの主な特徴アレキシサイミアになりやすい人って?<記事本文は、こちらをクリックすれば読めます>

健康検定協会の健康検定を受験して、仕事やキャリアアップへ役立てよう!

ご好評につき、すでに級をお持ちの方へは、11月は30%オフキャンペーン継続となります!進級は、この機会にぜひどうぞ!

さらに12月、1月は、新規の方に限り、受験料が50%オフ!!

新規で受験希望の方は、ぜひ12月、1月をご利用ください。(2018年11月、12月、2019年1月となります。)

練習問題はこちら→→4級にチャレンジ!」「3級にチャレンジ!」「2級にチェレンジ!」「準1級にチャレンジ!!」「1級にチャレンジ!!!」

 

15 11, 2018

お薬が切れた…!通院日に来院できず、脳卒中が再発した患者のケース

2018-11-14T07:30:03+00:00 11月 15th, 2018|Categories: 医師による解説・コラム, 健康コラム|

 

脳神経外科とかいえば、くも膜下出血、脳動脈瘤など、大きな病気をしたときに行く、というイメージが強いと思います。
ですが、どうも最近、頭痛が続くな、手足が痺れる…、ふらつきがある…といった、ちょっとした気づきでも、来院される方も多くいます。
確かに、そうした症状が脳と関係していることは多いのです。
私たちも日々、患者さんたちをケアするために、注意深く症状に向き合い、治療を行っています。
今回は、そんななかで出会った「脳神経外科ちょっといい話」を脳神経外科 売野智之先生(寿町クリニック)よりご紹介いただきました。<記事の本文は、クリックで読むことができます。>

健康検定協会の健康検定を受験して、仕事やキャリアアップへ役立てよう!

ご好評につき、すでに級をお持ちの方へは、11月は30%オフキャンペーン継続となります!進級は、この機会にぜひどうぞ!

さらに12月、1月は、新規の方に限り、受験料が50%オフ!!

新規で受験希望の方は、ぜひ12月、1月をご利用ください。(2018年11月、12月、2019年1月となります。)

練習問題はこちら→→4級にチャレンジ!」「3級にチャレンジ!」「2級にチェレンジ!」「準1級にチャレンジ!!」「1級にチャレンジ!!!」

14 11, 2018

腰痛体操でスッキリ!つらい痛みを改善するカンタン腰痛ケア

2018-11-14T07:31:13+00:00 11月 14th, 2018|Categories: 医師による解説・コラム, 健康コラム|

医学博士 河合隆志先生(日本整形外科学会専門医)にご監修いただいた記事が掲載されました。

・もはや腰痛は国民病です自宅でできる腰痛体操
・ひざ抱え体操前後屈体操
・腰痛体操の注意点腰痛体操で痛みがとれる理由腰痛を治すために

以上の内容を読むことができます。<本文はこちらをクリック>

 

健康検定協会の健康検定を受験して、仕事やキャリアアップへ役立てよう!

ご好評につき、すでに級をお持ちの方へは、11月は30%オフキャンペーン継続となります!進級は、この機会にぜひどうぞ!

さらに12月、1月は、新規の方に限り、受験料が50%オフ!!

新規で受験希望の方は、ぜひ12月、1月をご利用ください。(2018年11月、12月、2019年1月となります。)

練習問題はこちら→→4級にチャレンジ!」「3級にチャレンジ!」「2級にチェレンジ!」「準1級にチャレンジ!!」「1級にチャレンジ!!!」

14 11, 2018

医師がオススメする糖尿病患者が必ずやるべき4つの習慣

2018-11-14T07:33:07+00:00 11月 14th, 2018|Categories: 医師による解説・コラム, 健康コラム|

 

糖尿病とは、血糖値が平常域をはるかに超えた状態が続く症状をいいます。

すい臓から分泌されるインスリンというホルモンが血糖値を下げる働きをするのですが、何らかの理由でインスリンの分泌量が減ってしまうため、血糖値が下がらないのです。

糖尿病は薬による治療も行なわれますが、生活習慣を見直すことで血糖値を安定させることも大切です。

生活習慣の見直し、といえば、なかなかできるようで難しいという印象をもつ方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、糖尿病患者の方に必ず行って欲しいオススメの習慣・方法を医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック 院長 岡村信良先生からご紹介いただきました。(クリックすると本文が読めます。)

 

健康検定協会の健康検定を受験して、仕事やキャリアアップへ役立てよう!

ご好評につき、すでに級をお持ちの方へは、11月は30%オフキャンペーン継続となります!進級は、この機会にぜひどうぞ!

さらに12月、1月は、新規の方に限り、受験料が50%オフ!!

新規で受験希望の方は、ぜひ12月、1月をご利用ください。(2018年11月、12月、2019年1月となります。)

練習問題はこちら→→4級にチャレンジ!」「3級にチャレンジ!」「2級にチェレンジ!」「準1級にチャレンジ!!」「1級にチャレンジ!!!」

14 11, 2018

内科医が検証!あなたの「糖尿病にならない食事方法」は間違っている

2018-11-14T15:54:39+00:00 11月 14th, 2018|Categories: 医師による解説・コラム, 健康コラム|

健康検定協会提供の記事が掲載されました。(以下記事より抜粋)

私たちが信じている「糖尿病にならない方法」は、本当に効果があるのでしょうか?

今回、一般人向け30名に実施した「私が知っている糖尿病にならない方法」のアンケート結果を、医療法人 小田原博信会 久野銀座クリニック 院長 岡村信良先生に検証・解説頂きました。

体に良いと一般に信じられている糖尿病の予防法の中にも、意外な落とし穴が潜んでいる可能性があります。(クリックで本文が確認できます。)

 

健康検定協会の健康検定を受験して、仕事やキャリアアップへ役立てよう!

ご好評につき、すでに級をお持ちの方へは、11月は30%オフキャンペーン継続となります!進級は、この機会にぜひどうぞ!

さらに12月、1月は、新規の方に限り、受験料が50%オフ!!

新規で受験希望の方は、ぜひ12月、1月をご利用ください。(2018年11月、12月、2019年1月となります。)

練習問題はこちら→→4級にチャレンジ!」「3級にチャレンジ!」「2級にチェレンジ!」「準1級にチャレンジ!!」「1級にチャレンジ!!!」

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.

This Is A Custom Widget

This Sliding Bar can be switched on or off in theme options, and can take any widget you throw at it or even fill it with your custom HTML Code. Its perfect for grabbing the attention of your viewers. Choose between 1, 2, 3 or 4 columns, set the background color, widget divider color, activate transparency, a top border or fully disable it on desktop and mobile.